スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シムアマたん

WS000864.jpg

数ヶ月サイクルで脳内ブームの浮き沈みを繰りかえてしているシムピ。
旅行中イトコに説明していたら。またやりたくなってきちゃったよ。

「シムピープル」をご存知無い方の為、
平たく言えば「生活シュミレーションゲーム」
土地を買い、家を建て、そこに好きな家族を住まわせ生活を覗き見る。
パソコンゲームなので、様々なカスタマイズが可能。

特に世界中のユーザーが趣味で作る、自作のキャラポリゴン、家財道具の類はそれこそゲームの可能性を無限大に広げてくれます。
20060327010724.jpg
例えば、Fateの士郎さんにそっくりなスキンを作って、料理を作らせてみたりとか(笑)

その自由度の高さ、まったり加減から「動くドールハウス」「箱庭ゲー」ともいわれています。

一応公式サイトサーチ

もっとも、自分はプレイするよりビルドモードで建物建てたり、素敵オブジェクトを探したり、メタセコでスキン作りに燃えてみたりする楽しみ方なのですが。
時間はかかるのですが、ポリゴンいじり楽しすぎる・・・!

そして、当然のようにアマたん作ってました。駄目人間め。
ペット用だけど、このゲーム大型犬飼えないからね~。柴サイズなアマ公です。

これから微調整して、鏡つけて、そしてボーン設定。
ボーン設定初めてなんで、どれだけ地獄を見ることやら。
ポリゴン作ってからが長いんだよなぁ。ゲームでマトモに動けるようにするまでが。

もし余裕があったら、ウシワカやらイッスンやらも作ってみたいです。
関節の位置、あまり変えられないから足の長い隊長になるだろうけど。

――足長いってだけでウシワカじゃねぇよ(さりげなく失礼)


もし無理だったら、数年前からウチのシムタウンに住みついている、ドラクォ一家のボッシュに飼わせるよ(カプコソつながりだから)
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。