スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソルクレのネタって何なんでしょうね?

オリジナル度はかなり高いけど、ギリシャ神話や北欧神話を彷彿とさせる所があると思うんですよね。
ヴァルキリーやオーディンスフィア・大神みたいにモロ神話パロディでは無いとは思うんですが。

別にパロや改変がいかんと言っている訳では無いですぞ。面白けりゃなんでもOK。
fateみたいに自由すぎる改変でも、良いものはいいものだ。

ギグのキャラクター自体は北欧神話のロキに近いと思います。
半分敵だったりトリックスター的扱いだったり、巨人を率いて攻め込んだり封印されてみたりとか。
ロキの子供で3体の魔物(フェンリル・ミドガルスオルム・ヘル)が「喰らう者」三体なのかね。

まぁ、3つのしもべなんてそれこそ何処にだってあるネタですが(バ●ル二世とかユカイツーカイ怪●くんとか)
男主と女主でフレイ&フレイアとか考えるとちょっと楽しいw

あとガジル界は北欧っぽいけど、ハーフニィス界はギリシャ神話っぽい描写ですね。
明るいし、衣装もギリシャ神話風だし(ヴィジ様がギグと同じデザインだから浮くわ浮くわ・・・)

ギグの衣装はガジル依りなんだよな。ダークカラーで襟つき紐結びな現代服で。

神様の名前に「ス」が付くのもハーフニィス神の特徴ですが、ギリシャ・ローマ神話の男性神も殆ど「ス」付きな辺りもギリシャらしいなと思います。

あと「ギグ」って名前自体は、多分音楽用語の「Gig」だと思うんですけど、単語検索するとこんなのも出てくるんだぜ。
一応神様なんだが・・・・
(シーラ・ナ・ギグ)
アイルランド語のjigに由来するとなると音楽用語に戻るわけですね。

・・・・・・・ジル ギグ  ゲマ(ゲムス) で ガギグゲ

ガジルとゲマゲムスがいるから間をとって「ギグ」でいいじゃないv とかだったら泣く(いかにもありそうで)
フィーヌとラスキュランで「ヌとラ」=「ヌトラ」と同レベルだね!

所でギグ語源って妙にいい響きですよね。
口に出してみよう。ぎぐごげん
30回ぐらい言うと口の周囲の筋肉が鍛えられるやもしれません。

ぎぐこげん
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。