スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デイス2が

面白すぐる・・・!久々にハマったよ。
土日休みを殆どゲームで過ごすなんて本当に久しぶりだなぁ。

期待して買ったオーディンスフィアも零もバテンもいまいちノリきれなかったと言うか。
据え置き型だとどうしてもまとまった時間が無いと出来ないモノだから休日にやろうと思うんだけど。結局忙しくて1~2週間間が空いてしまう事もザラでして・・・・。
携帯ゲーは画面が小さいのとイヤホンしないと音が悪いのが苦手だったんですが、簡単に止められるのが良いですね。・・・ウチのPSP様は初期ロットなので機体が重いのがアレなんだけどさ・・。猛烈に首と肩がこりますた。





まだ5章大空洞(・・・大洞窟か?)ですが、すでにアイテム界に入り浸っております。


持ちあげ投げがこんなに重要だとは思わなったなぁ。
崖を飛び越えさせたり。キャラを一直線に配置して連続して投げたりと、自分で「ほう、こんなやり方もあるのか」と気づける辺りが面白いです。
うっかりジオパネルを壊してしまう順番を間違えて涙目になったりとか。

シュミレーションとはいえ、地形パズル的要素の方が強いですね。
そして魔物キャラの使い道がよくわかりません・・・・。
ティンクとか移動は凄いんだけど、ジオポイント持ちあげられないじゃねーかてめー。
愛ゆえにプリニーも使ってるけど、やっぱお荷物なんだぜ。

逆にデフォで仲間になってる汎用男魔術師が異様に強くなってしまってます。全体攻撃できるからなぁ。
あとガンナー男かっけぇ。声があの人とか使わざるをえない。

そしてアデルは声だけで勝ち組だなぁと思いました。
グリリバ・・・いえ緑川氏は主人公声とか言われてたけど、主人公にしちゃイケメン声すぎるんだぜ。
主人公声ってのは勇者王・・・もといアクターレの中の人とか。

あとウサギさんは毎回声で吹くとかハナコの中の人はどれだけ芸達者なのかとか(殿下もシェマさんもこの人か・・・)佐藤氏の曲は良いなぁとか。
ドットの芝居もめちゃくちゃかわいいし、小さいのに良く動くし・・・揺れたのにはビビリましが(何がだ)2Dドット好きにはたまりません。

まぁ眼で耳で、そして脳味噌で楽しませてもらってます。
欲を言えば、戦闘でのカメラワークが若干分かりにくい所かなぁ。
アイテム界で段差が激しくて入り組んでいる場所とかはではキャラが行方不明に・・・・。
自キャラはボタンひとつでカーソル移動してくれたりとかな。

あとはリベア(女)がくれば・・・・っ!(血の涙)
拠点で汎用以外の仲間キャラと会話したいなぁ。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。