スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Fate/stay night 第6話「魔術師二人(後編)」

今回思った事。
セイバーさんたら、はらぺこフラグ立ちまくり(笑)

あと赤くて背中がステキなアイツが久々に出てきました。ヤフー!

WS000397.jpg
何故かエチャ絵で。サイズでかっ!
今回も前回と同様結構面白かったですね。
一体4話までのグダグダは何だったんだ・・・・・・・。

あと相変わらずアップが美しいです。
ロングになるとアレだけど。
戦闘に全く緊張感ないけど(涙)

他はともかく戦闘だけは何とかしてくれよ・・・頼むからさ(涙)

・凛VS士郎戦 IN教室
強化机でガンドを防ぐも結局敗北。
ゲームだと乱れ撃ちの大暴れみたいな印象があったのですがここでは士郎一本釣り。
なのに壊れる他の机(笑)
あの後どうしたんだろうね・・・。教室の中。

ちなみに凛が唱えていた呪文は破壊音が廊下に漏れない為の隔離呪文(だったハズ)視聴者にはあの詠唱に何の意味があったか分からずじまいだろうな・・・。(説明してぇえ!)

・燻りだされる主人公
「肩で息してるくせに偉そうな事言うな。馬鹿!」でキレる凛姐御ステキ(笑)
士郎も結構言うなぁ。
殺す気満々な凛。
でもセイバーは裏切れないという士郎。

――そこへ絹を引き裂くような女性の悲鳴がッ!
飛び出す士郎と追う凛
「待ちなさいよ、バカ!」でしっかり仕返ししている辺りもステキ

・凛の治療シーン
ペンダントの事思い出していましたが、そうするとあのイベントもあるのかしらん?2話では凄いあっさりと流していたのでてっきりセイバー一本槍だと思っておりましたが。
ネタバレヒロイン補完用かもしれないけど、寧ろアーチャーとの因果への説明用だといいなぁ・・・。頼む、弓の正体だけはキチンと明かしてくれ!

で、遠坂を狙った凶弾(杭ですが)を手を犠牲にして止める士郎。

キターーーーー!!!!!

うう、このイベント大好きなんですよ!
PC版、士郎のカッコ良さに改めて惚れたシーンでした。
腕貫かれてメチャクチャ痛い筈なのに、その痛みよりも(遠坂の顔を狙った)敵に怒りを燃やす士郎さん男前すぎ。

凛が呆然としているのも良い。
身を盾にしてヒロインの好感度を獲得してゆく男、衛宮士郎。
――どうみても命がけです、真似したくても出来ません。

・森の木陰でドンジャラホイ♪(何)
シンディー(慎二)がいたような気がします。
て、言うか声でバレバレだ!(笑)

・ライダーさんまともに登場。
良い声してるなぁvもっとクールな声想像してましたが以外にも綺麗で優しい声でした。さりげな~~く、あの四つんばい絵出てましたね。(もったいない・・・)

士郎、カッコよくタンカを切ったもののSなお姉さんの餌食寸前。
いい所無いような気もするけど、一般人が飛んできた杭を手で止めたり打ち返ししたりするだけでも凄いような(笑)
士郎は覚えは早いけど基本体力は少し優れた人間程度だからなぁ。

惜しいのはランサー・バサカの時と同様サーヴァントの超人度が分かり難い辺りでしょうか。原作だとサーヴァント=戦闘機一台分 らしいけど(スゲェ)
ネタバレで、幾ら油断してたとはいえ、そんなギ様に力押しで勝てる士郎って何者なのさ・・・。エミヤんも。未だにエミヤんがランサーとまともに打ちあえるのは鯖補正なのか彼の実力なのか分かりません。
世界と契約したから?教えてエライひと!(きのこ氏)


ゲームしてた時から思っていたんですが、士郎って弓は天才クラスみたいだし運動も出来る(多分)のに周りが超人だらけだからその強さがイマイチ分かりづらいです。
例えるならクリ●ンが「地球人で一番強い」のに周りがトンデモ宇宙人に囲まれているから最弱にしか見えない、みたいな。(何、その例え)

・凛オヤビンが士郎を(手荒く)救出しかし強化机でも数発もったのにガンド一撃で切れるライダーの鎖って・・・。ランサーの槍もポスターで弾いたし案外強化って凄いのか・・・?)

・士郎と凛
「続きだよ。続き、さっきの続きやるのか?」
その真っ直ぐな目に、ちょっと唖然とした後目を泳がせてから「ふぅ・・」という様に息をついて
「何だか白けちゃったし、今日はここまでにする」という凛。
細かいなぁ。
4話での士郎とセイバーの会話でも思ったけど、このちょっとした仕草で感情の揺れを動かすのは上手いと思います。

思わずにっこり笑う士郎も良かったです。笑顔!!笑顔!!!
前回は何かとアレでしたが今回の士郎の笑顔は100万ボルトでした。

そして凛宅で手当て&お茶。
紅茶は燐が入れたんですね。アーチャーかと思ってブルブルしてました。士郎、逃げて士郎!!

・協定を結ぶ魔術師二人。
士郎の(魔術師しからぬ)直球っぷりに目を泳がせる遠坂さん。
凛って根はイイヤツなんですよね。
魔術師らしく、クールに非情に振舞おうとするのに士郎にペース乱されっぱなしな凛は可愛いです。そしてサブタイでもあった「魔術師二人」の会話。

人である以上に魔術師であろうとする凛。
常に魔術師であり彼女の師であり、
たった一度しか親としてふるまわなかった凛の父親。

魔術師でありながら何一つ背負っていないような士郎の振る舞いは確かに感情逆撫でされるのも分るよ・・・。
(実際には士郎は魔術師とは別の業を背負っている訳ですが)

凛が背負う『魔術師・遠坂』よりも重いものかもしれない『正義の味方・衛宮』
「正義の為」戦争に参加した士郎と「魔術師だから」戦争に参加した凛。題目は違うがある意味似た物同士かもしれません。根はイイヒトだし・・・。

・アーチャーの送り狼(・・・)イベント。
「襲いかかったりししちゃダメよ?」
「ああ――分かっているよ。」ちょっと笑いつつ「うわ~~シャレになんねぇ・・」トカ思ってみたり。

殺気ビンビンのアーチャーと敵意むき出しの士郎の会話は凄く良かったです。切嗣&士郎か言峰&士郎の会話並に。
ううむ!これでこそこの二人ィ!!

「誰も殺さず、犠牲にもせずにか?」

「何が言いたい」

「いや、お前の甘ったるさに意見などせんよ」

「誰かが痛みを受けるより、自分が背負い込んだ方が良いか・・・虫唾が走るな」


そして立ち去る赤男。背中がロングなのが少し残念(笑)

「無意味な理想はいずれ現実の前に敗れるだろう
それでも、お前はその理想を追っていけるか。――衛宮士郎」



「一度も振り返らず、その理想を追っていけるか・・・か」
OPでもあった月を見上げる士郎。
彼にとって火とはあの10年前でのトラウマ。
月は切嗣との別れと約束。――そしてセイバーとの出会い。

自分の進む道を今一度見据えて、主人公はまた戦場に戻ります。

しかし弓と士郎の生会話良かった。これだけでもアニメ化して良かった(笑)

あと予告。
セイバー・・・どんどんはらぺこキャラに(汗)

ネタバレ
ただ、弓のセリフ回しがなぁ・・・シチュはUBWですが言っている事はFATEルートっぽいのが・・・。←ちょうど土蔵での会話辺りね。
もう答え得たのか貴様

このままバサカの捨てゴマになったりしたら本気で泣く。
せめて『理想を抱いて、溺死しろ』は出して欲しいなぁ。
アニメ誌見たら柳堂寺戦はセイバーが特攻するタイプ(fate)みたいだし。士郎が誘われればUBWなんだけど。

て言うか弓がおざなりなFateなんてありえねー!(・・・いやUBW以外みんな結構・・・)
これで赤布腕士郎とかまで言ったらアニメはある意味神だと思いますが(笑)来週のタイトルは桜っぽいしマキリ一家の事もそれなりにやるのでしょうか?
ああ、何か別の意味で目が離せない・・・。
スポンサーサイト

テーマ : Fate/stay night - ジャンル : アニメ・コミック

コメント

こんばんは

ランキングサイト見てたら記事が出ていたので、見にきました。BLOOG-RANKINGってゆうサイトでした。yahooで検索すれば出てくると思います(^^)また見にきますね~!

遅くなりましたが、コメント有り難う御座います。
FATE日記遅筆ですが頑張ります
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Fate/stay night 第6話 魔術師二人〈後編〉

 今週のオレは萌え尽きております。(-_- )  理由は前回レビューを参照くださいませー。(゜Д、゜) 前回・・・凛たんに追い掛け回されて終わったはず。 冒頭は当然続きでしたー。士郎死にそー。(´д`) 凛が凛々しいです。(洒落ではありませぬ)士郎くん...

Fate/stay night 6話 「魔術師二人(後編)」

ん~・・・微妙です。戦闘は迫力など無いに等しかったのでやはりメインはわれらがヒロイン凛様と状況認識がイマイチ甘い士郎君のやり取りとなります・・・もう少し戦闘に力入れて

レビュー・評価:Fate/stay night/第6話「魔術師二人<後編>」

品質評価 15 / 萌え評価 26 / 燃え評価 13 / ギャグ評価 21 / シリアス評価 39 / お色気評価 8 / 総合評価 21レビュー数 137 件 第6話「魔術師二人」 についてのレビューです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。